東京都の芸術文化支援事業"アートにエールを!"に採用されました!


みなさんこんにちは!



今朝起きたら嬉しいお知らせが、、、。


先日教室ブログにアップした演奏動画の作曲者・砂本典子ちゃんのプロジェクトが東京都の芸術文化事業"アートにエールを"に採用されました〜〜!!

(私もバイオリンを担当させて頂いています)



過去の演奏動画はコチラ

"Shining Sun"

Composed by NorikoSunamoto

Live at 大塚 Welcomeback






自粛期間中に、NYで生活する彼女が心配で連絡を取ったのがこのプロジェクトへ参加するきっかけでした。



長きにわたって一つの曲を色々な編成にアレンジし直して、そのバイオリンパートをお願いしたいとのことでした。



私はもともと彼女の曲の大ファンなこと、そしてリモート演奏に少し興味を持ちはじまっていた頃でしたので、2つ返事で出演を快諾しました。



レコーディングし終わった後にまだ会ったこともない彼女のバイオリニストのお友達とFace Timeでお話ししたのもとっても楽しかった(o^^o)。



この企画のおかげで、遠く離れていても作品を通して会ったことのない人と演奏で繋がれること、音楽があれば知らない人とでも曲の一部になることができることが実感でき、大変心に残る、心温まるプロジェクトでした。


 


動画は少し長めにできていますが、砂本典子のこのプロジェクトにかける想いを是非ご覧ください。



東京都"アートにエールを!" ONE WORLD視聴ページ

https://cheerforart.jp/detail/1331


ONE WORLD/砂本典子作曲、清水洋子作詞


ONE WORLD 公開日 2020.07.15


砂本典子作曲『ONE WORLD』を通し国内外のアーティストとおこなわれた3ヶ月のコラボレーションの軌跡。オリンピックが開催される東京から世界へ、愛、希望、信じ合う心のメッセージを届けたい。The series of collaborations with a song ONE WORLD composed by Noriko Sunamoto was initiated by artists in the Tokyo musical theatre and choir industries. Artists have come together virtually to share a message to the world about love, hope, and belief.



Noriko Sunamoto 砂本典子 東京とニューヨークを拠点に活動している音楽家。テーマパークのショー仕立てのミュージカル『OMOTENASHI Journey』がニューヨークで上演される。砂本が楽曲提供する新作ミュージカルや公演がキャンセルとなった東京のミュージカルや合唱団体のアーティストが出演。また、動画作成期間中に「人種差別抗議デモ」が世界中で大規模化したことを受け、急遽、多国籍アーティストが参加。Tokyo and New York based musical artist. Featured artists include singers in the Tokyo musical theatre and choir industries, musicians and artists from the U.S. 





演奏動画ブログ、About Noriko Sunamoto、作曲家・砂本典子について

https://www.daishi-violin.com/post/%E7%88%BD%E5%BF%AB%E3%81%AA%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90%E3%81%A7%E5%A4%8F%E3%81%AE%E6%9A%91%E3%81%95%E3%82%92%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%82%E3%81%86-%E8%AC%9B%E5%B8%AB%E6%BC%94%E5%A5%8F%E5%8B%95%E7%94%BB%E3%82%92%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。

  • Twitterの社会のアイコン