top of page

実際の受講の例〜あれもこれも組み合わせ自由!自分にあったフレキシブルな受講!〜

更新日:2021年5月21日


皆さんこんにちは!


今回は実際に教室に通われている生徒さんのレッスン時間の組み合わせ方や日時の組み方を例に、それぞれのライフスタイルに合ったレッスンの組み方の参考にしていただければと思います。






Aさんの場合


【会社員・頻度 / 毎週 60分レッスン】


普段のお勤め以外にアマチュアオーケストラの練習、室内楽のレッスンと大変忙しいAさん。

当教室のレッスンにも毎週通っていただいています。

レッスンの日時は平日の夕方以降。

在宅勤務以外に急に出社になってしまっても2日前までは変更が可能なのでそういった場合は周辺の日時で調整しています。





Bさんの場合


【未就学児・頻度 / 隔週 30分レッスン】


これからバイオリンを始めるBさん。

まだまだ続けられるか様子見なこともありまずは隔週でレッスンを受けることに。


今後もう少しレッスンを増やしたい言うことであれば今後 回数を増やす可能性もあります。







Cさんの場合


【会社員・ 頻度 / 隔週 60分レッスン】


教室に通い始まった頃は毎週通われていたCさん。

お仕事が忙しくなりレッスンを隔週にしたいとの事。レッスンの日時は平日の夕方以降。

普段お仕事をされている方はどうしても忙しい時期とそうでない時期のばらつきがあります。そういった場合にも臨機応変に回数や時間を調節することができます。



Dさんの場合


【小学生・ 頻度 / 毎週 30分レッスン】


小学校に通い始まる前から当教室に通ってくれているDさん。 小学校に上がる前は平日のお昼過ぎに来ていました。

小学校に上がってからは平日の夕方頃にいらっしゃいますが、春休みの時期は午前中にレッスンに来ていたこともあります。

このように時間も固定ではなくその時々のライフスタイルに合わせることができます.







Eさんの場合


【会社員・ 頻度 / 不定期 30分レッスン】


Eさんは大人のビギナーさんです。

レッスン時間はお子様で30分、大人の方で45分から60分がスタンダードですが

Eさんの場合、” 少しずつをたくさん”と言うことで3日に1回位の頻度で毎回30分のレッスンを受けられています。

お仕事が忙しいようでなかなか自分1人で自宅で練習する時間は取れないようですのでレッスンの中で一緒に練習する形をとっています。




いかがでしたでしょうか。

皆さんそれぞれのライフスタイルに合わせてそれぞれのペースで楽しく通われています。

ぜひご参考になさってみてください。






まなべバイオリン教室

無料体験レッスン随時受付中!

tel : 050-3555-4175

HP : https://www.daishi-violin.com





Comments


bottom of page