• まなべバイオリン教室

【講師出演情報】モーニング・コンサート第6回 に出演いたしました!

更新日:2021年7月15日



皆様こんにちは!

このどんより梅雨空の下、いかがお過ごしでしょうか。

バタバタしていてブログを放置してしまったため過去の出演情報になりますが、 記録としてブログに書いておこうと思います。

先日のモーニングコンサート第6回はジョン・ウィリアムスのチューバと管弦楽のための協奏曲とブルッフのスコットランド幻想曲でした。

長いことここの芸大フィルハーモニアに勤めていると、 こういった新しい時代の作品

(ジョンウィリアムスのチューバコンチェルトの事) もそんなに珍しくなく(笑。


何なら過去に1回ぐらい弾いたこともありそうな感じ。

もしかしたらほんとに弾いてるかも笑




変拍子が飛び交うとても大変な作品でした。



ブルッフのスコットランド協奏曲は私が高校生位の時に挑戦した曲。

あまりに美しいメロディーに恩師との思い出がよみがえってきて目頭が熱くなりました。


今回は対向配置での演奏でしたが、通常配置でソリストさんをじっくりみたかったなぁと思いました。





モーニング・コンサート 第6回


【重 要】(R3.4.5更新) 東京藝術大学奏楽堂における新型コロナウイルス感染拡大防止対策とご来場されるお客様へのお願い 詳細はこちら



モーニング・コンサートについて

『東京藝術大学奏楽堂モーニング・コンサート』は1971年の初公演から50年以上続いてきた歴史ある学生たちの研鑽の場で、選抜される学生の質の高さやオーケストラとの充分な練習時間の設定など、非常に高度な水準を維持してきた世界的に類を見ない企画です。作曲、声楽、ピアノ、オルガン、弦楽、管打楽の各専攻科から選抜された優秀な学生が各回2名ずつソリストとして、あるいは作曲家として藝大フィルハーモニア管弦楽団と共演し充実した演奏を行うことで、音楽家としての成長や研究のさらなる向上に寄与してきました。今年度も全13回、計26名の若き音楽家たちの音楽とその演奏を心ゆくまでお楽しみください。



第6回

日時2021年7月1日(木) 11:00開演(10:30開場)会場東京藝術大学奏楽堂(大学構内)入場料1,000円(全席指定) ※当日券の販売はありませんチケット取り扱い ヴォートル・チケットセンター TEL:03-5355-1280 http://ticket.votre.co.jp/ チケットぴあ TEL:0570-02-9999 https://t.pia.jp/ 《Pコード 196-670》 藝大アートプラザ TEL:050-5525-2102 (店頭販売のみ) ※チケットご購入の際にかかる手数料など 詳細は各店舗へお問合わせください。学生・教職員券【申込フォーム】 申込受付期間 6月18日(金)10:00 ~ 6月24日(木)15:00 【対象】 学生(非正規生を除く) 教職員(職員証をお持ちの方)主催東京藝術大学音楽学部 東京藝術大学演奏藝術センター


◆出演者・曲目

長澤 照平(Tuba) ジョン・ウィリアムズ:チューバと管弦楽のための協奏曲 山本 大心(Vn) ブルッフ:スコットランド幻想曲 作品46


指揮:高関 健 Conductor:Ken TAKASEKI


国内主要オーケストラで重要なポジションを歴任。サンクトペテルブルグ・フィル定期演奏会で聴衆や楽員から大絶賛を受けるなど、海外への客演も多い。新国立劇場「夕鶴」、大阪カレッジオペラ「ピーター・グライムズ」などオペラでも好評を博し、マイスキー、パールマン、ブーレーズ等の世界的ソリストや作曲家、特にアルゲリッチからは3回の共演を通じてその演奏を絶賛されるなど絶大な信頼を得ている。現在、東京シティ・フィル常任指揮者、仙台フィルレジデント・コンダクター、東京藝大音楽学部指揮科教授兼藝大フィル首席指揮者。富士山静岡交響楽団ではミュージック・アドヴァイザーを経て2021年4月から首席指揮者。第4回渡邉曉雄音楽基金音楽賞、第10回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第50回サントリー音楽賞を受賞。2019年3月には、ウラジオストクとサンクトペテルブルグにおいて、『ロシアにおける日本年』の一環として團伊玖磨のオペラ「夕鶴」を指揮して日本とロシアの文化交流に大きな役割を果たし、2021年4月は新国立劇場オペラ公演、ストラヴィンスキー「夜鳴きうぐいす」とチャイコフスキー「イオランタ」の指揮を務めた。NHK等の番組にも定期的に出演するなど、幅広い活躍を続けている。


◆管弦楽 藝大フィルハーモニア管弦楽団 The Geidai Philharmonia Orchestra, Tokyo

藝大フィルハーモニア管弦楽団(2016年秋、藝大フィルハーモニアから改称)は東京藝術大学に所属するプロフェッショナル・オーケストラで、年2回の「定期演奏会」、声楽科との「合唱定期」、オペラ研究部との「オペラ定期」、「新卒業生紹介演奏会」のほか、年末恒例の「チャリティーコンサート・メサイア」(朝日新聞厚生文化事業団・朝日新聞社主催)、「台東第九公演」などを行っている。 教育面では、器楽科・声楽科学生との協奏曲等の共演および作曲科学生の作品披露を行っている「モーニング・コンサート」、指揮科学生との演奏会・試験・演習など、学生の演奏経験の拡充に資している。前身である東京音楽学校管弦楽団は、我が国初の本格的なオーケストラで、ベートーヴェンの《交響曲第5番「運命」》、《交響曲第9番「合唱付き」》、チャイコフスキーの《交響曲第6番「悲愴」》などに加え、ブルックナーの《交響曲第7番》と《交響曲第9番》を本邦初演し、日本の音楽界の礎石としての役割を果たしてきた。 2017年6月には「日本・チリ修好120周年」を記念して、南米チリ公演(4公演)を行い、聴衆を魅了した。(公社)日本オーケストラ連盟準会員。 ※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください



交通案内

東京藝術大学奏楽堂 [大学構内] 〒110- 8714  東京都台東区上野公園12- 8 交通のご案内 ■JR 上野駅( 公園口)・鶯谷駅( 南口) 東京メトロ千代田線根津駅 より 徒歩10 分 ■京成線京成上野駅 東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅 より 徒歩15 分 ※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。






まなべバイオリン教室

無料体験レッスン随時受付中!

tel : 050-3555-4175

mail : daishiviolin@gmail.com

HP : https://www.daishi-violin.com

#まなべバイオリン教室 #バイオリン #個人教室 #マンツーマン #個人指導 #無料体験 #川崎 #川崎区 #川崎大師 #駅チカ #神奈川 #バイオリニスト #ヴァイオリニスト #クラシック音楽 #バイオリンレンタル #福井彩花 #眞鍋彩花 #藝大フィル #藝大フィルハーモニア管弦楽団 #芸フィル #モーニング #モーニングコンサート #オーケストラ #コンチェルト #協奏曲 #ジョン・ウィリアムズ #チューバ #チューバ協奏曲 #スコットランド幻想曲 # ブルッフ






閲覧数:0回0件のコメント